アロマでリラックス&デトックス!体質別おすすめ精油6選

仕事で疲れて家に帰った時、

 

心も体も癒されたいな~。

カラダの外にパーッと嫌なものを出して

気持をスッキリさせたいな。 」

 

と思うことはありませんか?

 

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

 

家でゆっくりリラックスして過ごしたい時

アロマの精油の香りを使うことで

 

リラックス効果はもちろん

 

さらに

 

デトックスの効果も期待できる香りがあるんです!

 

今日は、香りの効果を使って、

心身のバランスを整える香りについて

 

そして

 

アーユルヴェーダ的体質別(不調症状別)

 

おすすめの香りで

心身のアンバランスにも効果的な精油6選  」

をご紹介します!!

 

(アーユルヴェーダ的には

ドーシャバランスを崩した時に有効な精油です!)

 

香りを、体質別(その時の不調症状別)に合わせて

取入れることで

 

・心身のリラックス

・癒し

・心身の調和

・体質に合わせたケア

・不調の緩和

 

精油によってデトックスに効果が期待できるものも

ご紹介しますね。

 

1、アロマでデトックス【ヴァータ体質】冷え、乾燥、便秘・・・

82a795b83a344ccd07c61096e5090f53_s

 

アーユルヴェーダで考える

「 ヴァータ、ピッタ、カパ  」3つの体質

(起きやすい不調のタイプ)の中の

 

風の質【ヴァータ体質】傾向の方の不調は

 

冷え、乾燥、便秘、不眠、心身不安定・ストレス、

肩こり、腰痛、生理痛、気持が落ち着かない、

 

などの症状です。

 

上記のようなヴァータ性の症状は特に

晩秋〜冬にかけて出やすくなります。

 

そんな症状を感じる【ヴァータ体質】の方には

 

・甘味、酸味のある香り

・強壮作用のある精油

・ヴァータ の持つ冷えを温める加温効果がある精油

・ふあふあと不安定な風の性質のバランスを整える精油

 

などがオススメです。

 

7acdcff4f04b4b421b74acdcdb748d89_s

 

《鎮静作用》

ラベンダー、カモミール、サンダルウッド、ネロリ、ローズ、マージョラムなど

 

《強壮作用》

ローズマリー、ジンジャー、ジュニパー、パイン、シダーウッド、など

 

 

 

アロマでリラックス【ピッタ体質】炎症、ニキビ、ほてり・・・

4921ac55d7ec8b7f5ce339c6fd47e871_s

 

次に、

火の質【ピッタ体質】傾向の方の不調は

 

ほてり、ニキビ、吹き出物、皮膚の炎症、

口内炎、胃炎、胃潰瘍、下痢、イライラ、怒りやすくなる

 

などの症状です。

 

上記のようなピッタ性の症状

特に夏の時期や、年中暑い気候の国や地域などの環境によって出やすくなります。

 

そんな症状を感じる【ピッタ体質】の方には

 

・甘味、苦味、渋味、のある香り

・火の性質をもつピッタ性の熱を沈める冷静効果のある香り

・ピッタ増悪時に出るストレスに対して情緒を鎮静させる精油

・精神安定を促す精油

 

がオススメです!

 

60fae82bb5a7f0d36de57260c9cb94df_s

 

《鎮静作用》

ラベンダー、カモミール、サンダルウッド、ローズ、ジャスミンマージョラム、ネロリ

 

《ピッタバランス調整》

ベルガモット、グレープフルーツ、レモン、ゼラニウム、ペパーミント、ローズウッド

 

 

アロマでデトックス【カパ体質】むくみ、湿冷え、体重増加・・・

65f666f4053e93ada71e100dfdfff91b_s

次に、

水の質【カパ体質】傾向の方の不調は

 

むくみ、湿った冷え、体重増加、からだの重さ、

怠さ、眠気、鼻水、お腹が空かない

 

などの症状です。

 

上記のようなカパ性の症状

特に梅雨の雨が多い時期春の時期に出やすくなります。

 

そんな症状を感じる【カパ体質】の方には

 

・苦味、渋味、辛味のある香り

・水の性質を持ち溜め込む体質なので、

・排出、食欲増進、消化作用のある香りでアグニに働きかける精油

 

がオススメです。

 

5b9b08a258eeb489c8fe802c86539155_s

 

《鎮痛作用》

ローズマリー、ユーカリ、マージュラム、カモミール、ジンジャー、フランキンセンス

 

《強壮・排出、食欲増進作用》

レモングラス、カルダモン、ユーカリ、プチグレン、ティートリー、ゼラニウム

 

 

まとめ

74e6231e0bbefe280f18ff13b96b262b_s

 

今回は、アーユルヴェーダの体質(症状タイプ別)に当てはめて

ご紹介しましたが

 

出てくる不調の症状

その時の状況や環境、生活リズム、季節、時間、天候など

 

さまざまな要因が影響し合って変わってきます。

 

自分の体質をベース

そのとき時の自分の身体やこころの状態をしっかりと感じて確認して

どのような状態にあるのかをみてくださいね。

 

そして、

 

自分の状況に合わせること!

今の不調症状に対して有効な香りを取り入れてみてください♪

 

また、これは、

香りを選ぶ特にはとくに大切なことですなのですが…

 

香りは精神的な部分へも作用しますので、

体質別(症状別)に精油の香りを選ぶときは、

何よりも自分が好きな香りを選ぶのが一番効果的です^^

 

精油の種類はもちろん、産地、メーカー、などによっても香りに違いがあるので

自分のお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか♪

 

11a0078421c806ac276eb0ae2c97c44a_s

 

【*おまけ*】

夏の時期に役立つオススメ精油

 

☆レモングラス☆

 

フレッシュなレモンの香り甘さが加わったような

強い香りのレモングラス

 

虫除けの効果もあるので、

お部屋で香りを楽しみながら虫除けとして使用できます

また、強い香りがお部屋の匂い消しにも効果的ですよ!

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

☆ E-book 無料プレゼント☆

アーユルヴェーダセラピスト講座 入門編

 ■【 アーユルヴェーダ体質診断 総まとめ集 】完全保存版☆

わたしが2,000人以上の体質診断カウンセリング経験で得た体質別データー全公開!

 

▼ ▼  ダウンロードページへはこちらからどうぞ〜♪ (^^*)  ▼ ▼

 

E-book画像

今までのわたしの体質診断のノウハウを入門テキストとして ギュギュっとまとめて、しかも無料で配布することにしました。『あなたの体質を診断してみませんか?』

MIE
はじめての方でもわかりやすく!をテーマに、「《入門編》アーユルヴェーダ・パーソナリティ体質論総まとめ教科書」を執筆しました。 日頃のあなた自身が元気にイキイキと生きられるようになるヒントが沢山ちりばめられていますので、ぜひ【無料】でプレゼント中の今のうちに読んでおいてくださいね。
ayurveda_type

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

崎原みえ

インドの伝統医学・アーユルヴェーダ専門サロン&スクール【Ravi】代表 / サロン開業の為のアーユルヴェーダ・セラピスト養成通信講座や、女性のためのはじめてのアーユルヴェーダ講座も開講し、講師としても活動しています。

⇒詳しいプロフィールを見る