肌がきれいになる!アーユルヴェーダ健康美の条件5つとは

綺麗なお肌

・肌がキレイになりたい

・ナチュラルに美しくなりたい

・体のバランスを整えたい

・綺麗なボディラインを作りたい

など女性であれば美容への興味は、

誰もが少なからず持つものですよね。

 

 

その中でも、

『健康』な体から『美しさ』は生まれる。

という

“内側からの美しさ”

“造らないナチュラルな美しさ”

 

など健康美への意識を

高く持つ方も増えてきていますね。

 

綺麗なお肌

『健康美』ナチュラルで綺麗なお肌は魅力的

 

 

お肌がキレイで

若々しく、イキイキと輝くことで

周りへも刺激を与え、

明るくパワー溢れる良いエネルギーとなり

ポジティブな流れへと繋がっていきます。

 

 

今回は

若返り=ラサーヤナの方法としても

注目されている、

アーユルヴェーダ 的

心身の美しさを保つための

 

『健康美』のための5つの条件

についてご紹介します。

 

 

1、肌がきれいになる条件は、体内のエネルギーバランスが重要!

 

心身のバランス・五感

心身・体内のエネルギーバランスが取れていること

 

 

 

アーユルヴェーダでは

人間の体の中にある

生命活動には欠かせない、

3つのエネルギー(ヴァータ、ピッタ、カパ)があり、

 

この体の中のエネルギーバランス

3つのドーシャ(ヴァータ、ピッタ、カパ)

のバランスがとれている事が大切だと考えられています。

 

 

アーユルヴェーダ的☆体の中の3つのエネルギーとは?

 

1.動き・運動を司るエネルギー=風の質(ヴァータ)

呼吸、情報伝達、神経伝達、排泄(栄養素、血液、リンパ液、などの)運搬など

 

2、変換・消化を司るエネルギー=火の質(ピッタ)

消化、体温(熱)、ヴィジョン(視)、空腹、のどの渇き、知的、柔らかさ、鋭さ

 

3、結合・安定を司るエネルギー=水の質(カパ)

心身の安定、筋肉、骨、重さ(身体の)、滑らか(身体が滑らかに動くように働く)

 

この3つのエネルギーバランスは、人により比重が変わり、

その個々によるバランスの違いが

アーユルヴェーダいう『◯◯体質』というものです。

 

 

生まれながらの本来の体質は

受精の瞬間に決まり、一生変わらないとされています。

 

ですが、年齢、生活習慣、季節、環境など

さまざまな影響で

“本来のエネルギーバランス”が崩れることにより

不調や病気を引き起こす=『健康を害す』

 

とアーユルヴェーダでは考えられているのです。

 

 

 

2、肌が綺麗になる条件は「お腹が空いた〜」と感じること?!

消化の力・食欲

食欲があり、消化の力が十分にあること

 

 

アーユルヴェーダでは

消化の力(アグニ)の働きを最も大切に考えられていて、

 

体内の酵素の働きを担うのも、この「アグニ」だと言われます。

 

消化の力(アグニ)が正常でないと

食べ物が十分に消化されません。

 

十分に消化されないと・・・

それが未消化物となり→ 「毒素」となります。

 

アーユルヴェーダでは

蓄積され体内に溜まった毒素は、

不調を引き起こす根源と考えられているのです。

 

食べ物を食べて、十分に消化できるよう

消化の力を正常化させること

さらには、

消化が正しく行なわれる事で

食欲が正常にあることがとても大切です。

 

食べたものがきちんと消化されて、次の食事までに

「お腹が空いた〜」と実感できる状態がベストです!!

 

 

3、肌がきれいになるには、まずは出すことは最重要!!

健康なカラダ・排泄

健康な体には毎日の排泄

 

 

あなたは毎日、規則正しく排泄はありますか?

 

毎日規則正しく排泄があることは、

肌がきれいになる為には最重要です。

 

「便秘は万病の素」と言われているように

老廃物を溜め込まないようにすることはとても大切です。

 

アーユルヴェーダ医の蓮村誠先生は

健康の排泄について次のように伝えています。

 

健康の排泄の目安は

「毎日でる」「朝食の前に出る」

「便に匂いがあまりない」「色が濃すぎない」

「適度な硬さがある」「形がバナナ状」「水に浮く」

 

回数に関しては、

午後か夕方に二度目の排泄があることもあります。

 

その条件がすべて満たされているのが理想的な排泄で

たとえ毎日排泄があっても、「隠れ便秘」ということになります

(引用:毒を出す食溜める食実践編 PHP研究所 著書蓮村誠)

 

 

4、肌がきれいになるには、代謝が正しくされているかを気にすべし!

 

骨・カラダの組織・ストレッチ

骨とカラダの組織・全体の代謝

正しく代謝されているか・・・が健康の条件として重要?!

つまり、骨や筋肉といった身体の組織の生成・代謝が正しくされているかということ。

 

人の体の中には、多くの酵素があることが知られていますが

アーユルヴェーダでは、それらを13種類に分類して。

 

体の中で骨や筋肉、血液といった、身体の組織の生成や代謝が正しく行なわれる事が

健康の条件として大切だと考えられています。

 

 

下は参考までに・・・☆

 

・:,。*:..。o○☆

⇒【アーユルヴェーダ13種類のアグニについて】

 

血漿(ラサ)→血液(ラクタ)→筋肉組織(マーンサ)→脂肪組織(メーダ)→骨組織(アスティー)→骨髄→精液・生殖器管(シュクラ)

 

 

火の質(ヴァータ)は骨組織、

火の質(ピッタ)は血液、

水の質(カパ)は血漿やリンパ・筋肉組織

・脂肪組織・骨髄組織や神経組織・生殖組織など関係します。

 

 

参考資料:アーユルヴェーダ入門 著・上馬場和夫、西川眞知子)

・:,。*:..。o○☆

 

身体の組織の生成や代謝が正しく行なわれないと、体組織が減少・増加・悪化し

結果的に健康のバランスが崩れて病気を招くことに繋がると考えられています。

 

 

5、肌の美しさには、心と五感と意識が影響する・・・

 

心身のバランス・調和

心とカラダと魂・五感の調和バランス取れている状態

 

アーユルヴェーダでは健康には

『心』や『魂』という目に見えない部分の影響についても

重要だと考えられています。

 

心、精神、五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)、

そして、自分の意識が喜びに溢れていることで

心身のバランスの調和がとれる

ということが言われているのです。

 

 

わたし達の健康の定義について

WHO世界保険機構でも

1998年 にWHO 憲章全体の改正案があったようです。

 

WHO(世界保健機構)健康定義
健康とは身体的・精神的・霊的・社会的に完全に良好な動的状態であり、たんに病気あるいは虚弱でないことではない。
原文: Health is a dynamic state of complete physical, mental, spiritual and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.

(引用:日本WHO協会 健康の定義について)

 

【心(精神的)、体(身体的)、魂(スピリチュアル的)】の調和が

健康の定義として考えられ、審議されるようになっているのです。

 

 

 

 

まとめ

 

バランス・調和

すべてのバランスと調和

 

アーユルヴェーダでは、

これら5つの条件がすべてそろった状態こそが

『健康』であるとされています。

 

 

体の中で自然の働きが正常に行なわれ、さらに

【心、体、魂】の調和している状態こそ、

健康で、キレイで美しくいられるという考えがあり、

輝いている魅力的な姿に近づけるのです。

 

『健康で美しくある』ための5つの条件。

あなたはいかがでしょうか?

 

 

今日もお読みいただきありがとうございました!

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

☆ E-book 無料プレゼント☆

アーユルヴェーダを学んでみたいあなたぺ・:,。゚・:,。

アーユルヴェーダセラピスト講座 入門編

 ■【 アーユルヴェーダ体質診断 総まとめ集 】完全保存版☆

わたしが2,000人以上の体質診断カウンセリング経験で得た体質別データー全公開!

 

▼ ▼  ダウンロードページへはこちらからどうぞ〜♪ (^^*)  ▼ ▼

 

e-bookプレゼント画像

【無料プレゼント】アーユルヴェーダ体質診断の総まとめ集

 

綺麗なお肌

今までのわたしの体質診断のノウハウを入門テキストとして ギュギュっとまとめて、しかも無料で配布することにしました。『あなたの体質を診断してみませんか?』

MIE
はじめての方でもわかりやすく!をテーマに、「《入門編》アーユルヴェーダ・パーソナリティ体質論総まとめ教科書」を執筆しました。 日頃のあなた自身が元気にイキイキと生きられるようになるヒントが沢山ちりばめられていますので、ぜひ【無料】でプレゼント中の今のうちに読んでおいてくださいね。
ayurveda_type

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

崎原みえ

インドの伝統医学・アーユルヴェーダ専門サロン&スクール【Ravi】代表 / サロン開業の為のアーユルヴェーダ・セラピスト養成通信講座や、女性のためのはじめてのアーユルヴェーダ講座も開講し、講師としても活動しています。

⇒詳しいプロフィールを見る