アーユルヴェーダの学び

毒素が老化やおブスを招く?!アーユルヴェーダ的病気の6段階とは?

あなたは、「体内毒素」って聞いたことはありますか?

これまでのいくつかの記事でも少し触れてきましたが
アーユルヴェーダでは、「毒素」のことを「アーマ」といいます。

アーユルヴェーダで考える「毒素・老廃物(アーマ)」とは、
消化・代謝が十分に正しく行われなかったことで出来る「未消化物」のことで、
例えば・・・コレステロールや無駄な脂肪、セルライトなどもその一種です。

身体に現れる不調の症状や、病気のほとんどは
「毒素・老廃物(アーマ)」が蓄積していくことが原因と考えます。

☆以前の記事「デトックスお茶おすすめ7選!すぐ効く☆美容と健康の知恵袋」

 

今回は、わたしたちの「健康と美」の邪魔をして
“病気”に追い込む『毒素(アーマ)』

についてお伝えしていきますね。

 

【毒素(アーマ)】は、
少しずつ蓄積していくと、

身体のあちこちに広がって
悪さをするのですが…

悪さをして身体を
なんらかの「不調」や「病気」に
追い込むまでには、段階があります。

 

ラヴィ美
ラヴィ美
それを分かりやすく
アーユルヴェーダ的『病気の6ステップ』としてまとめました

 

不健康や老化やおブスを避ける限界ライン?

アーユルヴェーダ的『病気の6ステップ』を知ることは、

わたしたちの身体に『毒素』が溜まって
“不健康な状態” “老化やおブス”となる
「避けるべき」限界ラインを知ることでもあります。

 

先日、わたしのメルマガの中で
読者さんにあるアンケートを行ったところ
みなさまから、こんなご回答をいただきました♪

美と健康のアンケート✿

【Q,】健康・美容・体調面に関してどのような不安や悩みを感じますか?

「肩こり、頭重、花粉症、目がかゆい」

「太りやすい」

「朝起きられない、体が重い、だるい」

「低気圧などの気候の変化で体調崩す」

「冷え性、鼻炎、アレルギー」

「基礎体温が低い」

「便秘と口内炎」

「生理前にニキビが出来る/吹き出物が出やすい」

などなど、

中には、婦人科系や女性特有のお悩みもあがっていました。

 

あなたはいかがですか?

普段、「健康」や「美」に対してどのような悩みや不安がありますか?

 

今回ご紹介する「病気の6段階」の中で

こういった、わたしたちの悩みが

どの段階に当てはまるのか…

という視点で見てみてくださいね^^

アーユルヴェーダ的『病気』になる6段階

アーユルヴェーダでは、
病気が発症するまでの段階を
「6段階」に分けて考えます。

上のアンケート回答の中にも
あがっていたお悩みの症状は
どの段階に含まれるでしょうか…


病気の6段階を図で表してみました!

↓ ↓ ↓ ↓

〈病気の6段階〉

 

図の中で示している
第一段階〜 第四段階が『 未病 』の段階

 

この段階に当たるのが

『なんだか体調が優れないな~』

という状態です。

 

気候の変化や生活の乱れ、不摂生など…

日常の日々の生活の中で
さまざまな影響を受けて

ヴァータ・ピッタ・カパの3つの
「ドーシャバランス」が乱れた状態
です。

 

ラヴィ美
ラヴィ美
「ドーシャバランス」とは、健康や美を保つ“体内のエネルギーバランス”のことです

 💡 ドーシャバランスについては
こちらの記事でお伝えしています。
肌がきれいになる!アーユルヴェーダ健康美の条件5つとは

 

通常、この段階では、わたしたちは

その進行に気づきません。。。

 

ですが、わたし達のカラダには、もともと、

自然治癒力や免疫力が備わっていますよね。

 

ですので、
生活習慣を整えて、カラダに無理のない
自然な生活をしていくこと、

さらに、

「体質」に合わせたケア
を取り入れることで

乱れたドーシャのバランスは
回復することができます(^^)/

 

ですが・・・!!

 

この段階で、すでに【毒素(アーマ)】は

蓄積しはじめています。

 

軽い疲れは病気の種となる「毒素(アーマ)」が増えてるサイン?!

カラダの中に【毒素(アーマ)】が

溜まっている状態で、さらに

不摂生やストレス・多忙が続くと・・・

 

状態がより進行し、

【毒素(アーマ)】はどんどん増えつづけていきます。

 

体内に、「病気の種」となる毒素・未消化物

溜まって、増え続けている状態ということです。

 

そうなると、

どんなことが予想できますか?

・・・・・

・・・

・・

毒素・未消化物〈病気の種〉

増え続けて溜まっていくと・・・

 

病気の種(毒素)は『悪化』していき、

カラダの表面に『SOSサイン』を出すようになります。

 

ラヴィ美
ラヴィ美
先ほどの資料の、図で示している

【蓄積】→【増悪】の状態です。

 

アンケートの回答でも上がっていたような

「身体が重い、だるい、冷え、便秘、」

という日常に起こる不調や

「病院にいくほどではないけど、カラダが辛い..」

などの症状は、ここの段階ですね。

 

『なんか、体調わるいな~』

カラダの変化(SOSサイン)に気づきますが、

軽い疲れなどと考えてしまいがちです。

 

ラヴィ美
ラヴィ美
こういったサインに要注意ですよ!

 

ここの段階で、乱れたバランスを整えて

不調を取り除かないと…

さらに症状は進んでいき、

 

【拡散】(病気の種が散らばって)

【定着】(全身の弱い部分に留まって)

【発症】(病気が発症します)

こうして・・・

【毒素(アーマ)】がどんどん増えて、

カラダの中でバァーっと広がり…

弱ってる部分を見つけて、

「しめしめ(*´ڡ`*)」と、そこにとどまって

悪さをしはじめる!

という段階に達してしまうのです。

 

わたしたちが「病気」と認識するのは、

この段階です!!!

 

そして・・・・

最終的に、それが【慢性化】して

『全身に影響を与える病気』

となってしまいます!

 

この段階にくると、

【毒素(アーマ)】さんの完全勝利です。。。

「健康」という

わたしたちにとって大切な財産

奪われてしまうのです。(._.)

 

それは、

あなたが持つ本来の魅力

(元気なカラダ、綺麗な髪、艶やかな眼、

肌のツヤ・ハリ・うるおい)など

輝きやエネルギ溢れるパワーが

奪われて失ってしまった状態です。。。

 

と、ここまでの6ステップ

(病気の6段階)

に触れてみていかがですか?

 

“病気にならない身体づくり”のためのアーユルヴェーダ

 

実際は、わたしたちのカラダの中の

ミクロの世界で行われている

細かな小さな変化のステップですが…

 

こうしたステップを知ると

【毒素(アーマ)】さんに全てを奪われる前に、

病気になるその前に

“病気にならない身体づくり”

意識をむける方がよっぽど賢明だ!

と思いますよね。

 

病気になってしまって

“完治”するまでの「治療」のために

時間やお金、労力、精神力など…

長く苦しい思いをする前に

「未病」の段階で対処したほうがいい!

そう感じる方も多いはずです。

 

ですが、そう感じてはいるものの・・・

実際には、

日々の忙しい生活に追われてしまい

しっかりと自分のカラダに

意識を向けられずにいる…

 

という方がほとんどだということを、

自分のサロンやスクールで

カウンセングをしていて感じています。

 

そうなると、

なかなか身体の変化(SOSのサイン)に

気付くことができませんよね。。。

 

それが、忙しい現代社会に生きる

わたしたちの正直な現状なのかもしれません。

 

だけど、それでも・・・

そのままでいいワケはありませんね!

 

せっかく、こうしてこの記事にたどり着いて

アーユルヴェーダの考え方を知る機会ができたのですから…

その知識を活かしましょう!(^^)/

 

アーユルヴェーダを活かすことで

病気を未然に防ぐこと…

つまり、

病気になる前=『未病』の段階

対処するためのケアができるようになります。

 

Ravi子
Ravi子
では、どうすればいいのでしょうか・・・?

病気になる前に気づくべき「SOSのサイン」を知る!

それは、

自分自身の心や体に

“ツライな” “苦しいな”

疲れや不調のSOSサインがある時点で

バランスを整えるために

体質に合わせたケアを行なっていくのです。

◆まずは自分の体質を知りましょう♪
わたしは何タイプ?
アーユルヴェーダ体質診断(生まれながらの体質チェック)

 

う〜ん・・・

そうは言っても、いま、

増えてしまった【毒素】はどうしたらいい?

 

ということも気になりますよね。

毒素はなぜできる?増えてしまった毒素の対処法3選

アーユルヴェーダ的にいくつか対処法がある中で
今回は3つのポイントにまとめお伝えしますね。

毒素追い出しデトックス大作戦【1】

1つ目は、まず一番に

「いま」ある【毒素(アーマ)】を、これ以上
新たに増やさないように対処すること!ですよね。

毒素追い出しデトックス大作戦【2】

そして2つ目は、

「いま」カラダの中に増えてしまった
病気の原因となる種=【毒素(アーマ)】を、

『 未病 』の段階のうちに、徹底的に追い出す!

デトックス(毒出し)する!

ということも必要です。

毒素追い出しデトックス大作戦【3】

 

そして3つ目は

なによりも、一番大切・・・「これから」の対処!

今度、からだの中に毒素(病気の種)を溜めようにすること!

 

ラヴィ美
ラヴィ美
「いま」と「これから」それぞれに対処することが大切なのですね!

うん、うん

それは分かってはいるけど・・・

Ravi子
Ravi子
じゃあ、毒素を溜めないようにするにはどうしたらいいのか?

知りたいですよね。

 

また、

それを知るためには,,,

そもそも、なぜ毒素が溜まってしまうの?

という疑問もでてきますし、

そこをまずは、

知ることが大切ですよね。

 

さらに、

【毒素(アーマ)】はなんで増えるのか?

など、毒素については別の記事でお伝えしていきますね^^

*なぜ毒素ができるの?
についてはこちらの記事の中でもお伝えしています^^
消化力が弱い人にオススメ!明日からできる改善方法5選

最後までお読みいただき
ありがとうございます!(*^^*)

 

■「アーユルヴェーダ初級入門体質まとめ教科書2冊」今なら“期間限定”500円で学べます♪
はじめてでも仕事に活かせる!アーユルヴェーダ初級入門「体質まとめ編」

:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

アーユルヴェーダを学んでみたいあなたぺ・:,。゚・:,。

アーユルヴェーダセラピスト講座 資料請求後のご登録で
 【 アーユルヴェーダ体質診断 総まとめ集 】完全保存版☆☆ E-book 無料プレゼント中☆

わたしが2,000人以上の体質診断カウンセリング経験で得た体質別データー全公開!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ABOUT ME
崎原みえ
崎原みえ
インドの伝統医学・アーユルヴェーダ専門サロン&スクール【Ravi】代表 / サロン開業の為のアーユルヴェーダ・セラピスト養成通信講座や、女性のためのはじめてのアーユルヴェーダ講座も開講し、講師としても活動しています。
⇒詳しいプロフィールを見る

簡易版体質チェック表

これまでに2465名の方がチェックされています
入門用にアレンジして作成したオリジナル簡易チェク表ですので、これを使ってぜひ、ご自分の『体質』を調べてみてくださいね。
Close